新分野開拓と仕事の関係(弱い紐帯の拡大)

毎年、テーマを決めて新しい分野の開拓をめざし
学んでいます。
●2011年
農商工連携コーディネーター育成セミナー
●2012年~2013年
医療機器、化粧品の薬事申請
医工連携人材育成セミナー
●2013~2014年
介護施設・障害者施設の申請・指定業務
●2014年前半
自動車事故
自賠責の後遺障害等級申請

●新テーマと仕事の関係ですが、
学んですぐには仕事につながらず、
数年たって、忘れた頃に問い合わせが
きています。

●農商工連携コーディネーターは農業の6次産業化で
仕事につながるかと思いましたが。
2年たって、農地法による転用申請、
今年になって、農業に他分野から参入して、
農業関係の補助金や農業生産法人の相談を
いただくようになりました。

●セミナーや会合で知り合った方との
つながりは現在も続いています。
そこから、仕事の紹介や相談いただく
ことはあります。また、人を紹介して
いただいたりしています。
いわゆる、弱い紐帯 weak tiesの関係が
拡大しているイメージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です